大人用おむつについて徹底的に語ります!

サイトタイトル画像

おむつ大人用にとって薄いとは?

人間は常にエネルギーの吸収と排泄が必要で
健常者なら当たり前のシステムで毎日の用を足せるが、
自分みたいにくも膜下出血により小脳のメカニズムが狂いますと
自分で尿意を抑えたりするのが難しくなり、
大人用おむつが必要になっていきます。



又、高齢化により下の整理が困難になる方も
このような問題でいろいろご苦労があるかと思います。

おむつをつける苦難というのは、どのようなものでしょうか?

人には言えない羞恥心、いつもと違う違和感や
実際の使用後の語りようのない不快感が全てなのです。
でもどこかに出かける度に失禁するなどして
世間にその恥ずかしい場面を見せることは
外へ出かける自信がなくなることもあろうかと思います。

ここで大人用おむつの活躍する場面となると思います。

それはずばり装着感だと思います。
小さく、軽く、吸収力抜群で臭いもあまり気にならない
という特性がとても魅力だと思います。

さて、薄いと言えば又、メーカーに関しては後ほどご紹介しますが、
まずパッケージに“薄型”と表記されているものがまずおすすめです。

ただし、薄いと水分の吸収が多い日だったり、
寒い冬の日に外を長時間歩くようなときは
容量オーバーになり大変なことになってしまうので注意が必要です。

あくまでも最初につけるフィット感と
その逆の違和感をやわらげる為、
ならしの一貫でお試しになるといいと思います。



Copyright 2016 大人用おむつについて徹底的に語ります!. All Rights Reserved